2017年・第1回運営委員会

事務局です。

気温も徐々に高くなり、夏に近づいてきました。

 

さて、4月28日に、2017年度第1回運営委員会を行いましたので、その報告をさせていただきたく思います。

なかなかメンバーの都合があいにくい状況となっておりましたが、ようやく行うことができましたので、その報告をさせていただこうと思います。

 

まず、報告事項としては、2015年度分の年次報告書の発送状況に関して話し合いました。

運営委員会翌日の4月29日に発送作業を行い、ピースタックス会員のみなさまには、年次報告書が届いたかと思います。

本ウェブサイト上にもアップロードをしております。ご関心のある方は、こちらからダウンロードを行っていただければと思います。

その他には:

・今年度の先住民族常設フォーラムへの沖縄・琉球の代表の参加

・3月の人種差別撤廃デーにあわせて行われた人種差別撤廃ネットワーク(ERDネット)による院内集会

・年始にアジア先住民族連合(AIPP)から依頼を受けて行った先住民族の国連参加促進に関する文書の翻訳

などに関する報告を行いました。

また、7月1・2日に開催される日本平和学会の研究大会(於・札幌)にて、当センター代表の上村が「植民地主義と平和」の分科会で報告を行うことも共有しました。

 

協議事項としましては、非常に滞っております年次報告書の作成に加え、2007年の先住民族権利宣言採択から10周年の記念イベントの開催なども話し合いました。

年次報告書に関しては、2016年度分の発行も遅れており、大変申し訳ありません。今年中の発行を行う予定ですので、今しばらくお待ちいただければありがたく思います。

また、10周年のイベントに関しましては、詳細が決定次第、広報をさせていただきたく思います。

 

運営委員会開催のご報告が遅くなってしまい、失礼いたしました。

至らないところの多い当センターですが、今後ともご支援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です